さつきスタイ

スタイの型紙と作り方のサイト

バンダナ風スタイ手作りしてみた【型紙と作り方あり】

f:id:Satsuki_bib:20190124111323j:plain

 

バンダナ”風”スタイです。

バンダナみたいに四角いのを巻くとシワが寄って嫌だ~、口が隠れるのが嫌だ~という人向けに、バンダナのとんがりを残しつつ、後ろは普通のスタイの形に作ってみました。

 

男の子によく似あうんですよ!バンダナ型スタイ!

ちょっとお兄ちゃんっぽく見えるのでベビーからキッズに移行する1歳頃におすすめです。

 

f:id:Satsuki_bib:20190124111942j:plain
f:id:Satsuki_bib:20190124111946j:plain

両面同一デザインです。 

 

食事中に使うならドミット芯を挟むと良いです。よだれをちょっと拭くくらいならドミット芯なしでペラペラさせた方が良いのかも。 お好みで。

 

こちらは首回り約30.5㎝で、しっかり服をガードできるサイズ感です。幅は中心のとんがってるところで約14㎝

型紙を印刷するときに希望の首回り÷30.5で出た数字を倍率設定すれば、希望のサイズに作れるよ!

 

 

 

 

 

【着用イメージ】

f:id:Satsuki_bib:20190124111421j:plain

80サイズの服と合わせてこんな感じ。

 

 

【型紙】

画像をクリック→右クリック「名前を付けて画像を保存」してA4印刷。

印刷した紙の1cm目盛りが1cmになっているか定規をあてて確認してくださいね。

 

f:id:Satsuki_bib:20190124111449j:plain

 

 

【型紙pdf版】

こちらをクリックすると開きます。

 

 

【作り方】

バンダナ風スタイはベーシックな形なので、今後しっかりした解説に切り替わると思います。型紙も改良するかもしれません。(閲覧数次第ですが。)試作品段階ですが、とりあえず簡単に載せておきます。

 

 

f:id:Satsuki_bib:20190124112941j:plain
f:id:Satsuki_bib:20190124112945j:plain
f:id:Satsuki_bib:20190124112949j:plain

1.型紙を印刷します。

2.3.型紙が2つ置けるくらいの生地(縦34×横50㎝ほど)を用意します。これを縦半分に折ります。(34㎝の短辺の方が縦です。)生地の裏面に布ペンで型紙の線をトレースします。2重線両方。

 

f:id:Satsuki_bib:20190124113352j:plain
f:id:Satsuki_bib:20190124113356j:plain

4.ドミット芯を25×34㎝くらいのものを用意します。ドミット芯の上に生地を中表にして2枚重ねて置きます。一番上に線を写した生地を持ってきてください。生地を切ります。縫い代込みの線(外側の線)のところでカットします。マチ針を留めます。

5.7.できあがり線(内側の線)のところを縫います。返し口を4~5cm程度開けておいてください。

 

f:id:Satsuki_bib:20190124113822j:plain

6.縫い代の角を切り落とします。出来上がり線のカーブのところの縫い代に切り込みを入れます。縫ったところを切らないように1㎜ほど離れたところを切ります。膨らんだカーブのきついところはV字になるように切ります。アイロンで縫い代を割ります。返し口からひっくり返します。お箸みたいな尖ったもので中からつっついてトンガリ部分の形を出していきます。アイロンをして落ち着かせます。返し口をコの字縫いで閉じます。最後にスナップボタンをつけます。完成です。

 

【生地】 

 

 

【アレンジ例】

バイカラースタイみたいに分割してみる。

蛙の手スタイみたいにトンガリのデザインをいろいろ変えて遊んでみる。

 

 

【購入はminnneから】

minne.com

 

 

 

 

質問やリクエストなど、コメント欄よりお気軽にどうぞ(^^)

作ったよ!という方はコメントくださると励みになります!

 

この記事は随時更新します。更新されたら知りたいという方はTwitterのフォローをお願いします。

 

他にも面白いスタイたくさんあるよ。カテゴリから見つけてみてね~