さつきスタイ

赤ちゃんのスタイの型紙と作り方を無料で公開しています。手作りしよう!おしゃれで個性的なスタイ!

DAISO製「刺繍用下地シート」への印刷方法|乾燥ミミズに興奮する犬スタイ

f:id:Satsuki_bib:20181106162256j:plain

 

 

突然ですが・・・

 DAISO製「刺繍用下地シート」最高!!

何回か使ってみたんだけどすごい良い感じ!

(なお、さつきスタイは刺繍初心者であります!)

 

 

DAISO製「刺繍用下地シート」というのはこちら↓

刺繍図案を写して、シールになっているのでペタリと布に貼って、刺繍した後、シートを溶かして始末するという代物。

f:id:Satsuki_bib:20181102143928j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102143933j:plain

何が便利だったって・・・

  • 細かい図案が写しやすい!
  • シートが水で簡単に溶ける!
  • シートのみでダブルガーゼに刺繍できる!!
  • 貼り直しがきく!

 

通常、図案は手描きでトレースしなきゃいけないんですが、

プリンターで図案を印刷してみます!

これができたら本当に本当に便利だよね!!!!

 

 

ちなみに、公式の説明はこれだけ。

「*パソコンで出力する場合 水性インクを使用したインクジェットプリンターを使用してください。※印刷後インクが完全に乾くまでは印刷面に触れないでください。」

「パソコンで図案を描き、シールを剥がさずに印刷します。」

 

 

プリンターの設定など、覚書も含めまとめてみました。

 

 

そもそもの「刺繍用下地シート」の使い方が知りたい方は

こちらの記事でネギの刺繍に使っているので見てみてね。↓
www.satsuki-bib.com

 

 

まずは「データ作り」から。

私はお絵かきソフト「SAI」で作りましたが、「ペイント」でもできるはず。

(今度ペイントを使った図案の編集方法まとめます。まとめたらこちらにリンク貼ります。)

 

①刺繍図案のサイズを決めます。(これはアナログでもできます。縦横何㎝のサイズにするか測ります。)印刷解像度を300dpiにします。つまり、完成させる印刷用ファイルと同じ設定にします。

f:id:Satsuki_bib:20181103033151j:plain

 

②シートサイズは約210*218mmです。300dpiでシートを作りました。

f:id:Satsuki_bib:20181103033155j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181103033159j:plain

 

③①で作った画像を②のシートにコピペします。これをjpg保存してデータは完成です。

f:id:Satsuki_bib:20181103033202j:plain

 

 

 

 

プリンターの設定方法

 

使用プリンターは「EPSON EP-807AB

 普通のプリンターであります。

 

公式で「水性インクを使用したインクジェットプリンターを使用」してと書いてありましたが、調べた感じ普通のプリンターって水性じゃない?印刷物が雨に濡れたら滲むじゃん。ということで水性・油性問題は水性という結論に。

 

 

Windowsフォトビューアーからの印刷です。

違うビューアーからの印刷でもやることは同じはず。

 

 

太字箇所さえ押さえておけば綺麗に印刷できます。

  • 用紙の種類「EPSONアイロンペーパー」
  • 「写真をフレームに合わせる」のデフォルトチェックマークを外す。(外さないと勝手に余白が入れられる。)

f:id:Satsuki_bib:20181103034945j:plain

「オプション」をクリックして詳細設定をします。

「プリンターのプロパティ」をクリック。

  • 自分で用紙サイズを設定します。210*218mmです。
  • ここでも四辺フチなしを指定しておきましょう。
f:id:Satsuki_bib:20181103034953j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181103034956j:plain

 

  •  紙が分厚いので自動では回らないはず。手差し給紙でいきましょう。
f:id:Satsuki_bib:20181103035005j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181103035009j:plain
  • 用紙サイズと出力サイズを同じにする。
  • 「拡大/縮小」→「任意倍率」→「100%」にして等倍に。 

これでプリンターの設定はOK!

 

 

 

印刷してみた!

ドキドキ・・・。用紙をセット。ポチッ。

f:id:Satsuki_bib:20181102143941j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102143947j:plain

この雑然とした空間は夫の部屋だ。決して私の趣味ではない。

 

ウィーン

f:id:Satsuki_bib:20181102143953j:plain

できたああああ!!!

上下逆さまに出てくるので、完全に思った通りに印刷できました!!!!!

やったぁあぁ!!

 

 

 

使ってみた!!

シール台紙を剥がして貼って・・・刺繍枠をはめます・・・

f:id:Satsuki_bib:20181102143957j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102144001j:plain

これ絶対縫いやすいやつやんwwwwwwwwwwwwwwwww

 

犬のヒゲの点々まで、おしりのモフモフ毛まで鮮明wwwwww

f:id:Satsuki_bib:20181102144005j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102144009j:plain

 楽しく縫うことができました。

 

 

 

 

そしてシートを溶かします・・・

f:id:Satsuki_bib:20181102144013j:plain水で5分で溶けます。

 

写真ないんですが、 綺麗に溶けました!

 

心配していたインク写りもありませんでした!!

 

この時までは全てが順調だった。

 

せっかちな私は生地を折りたたみ洗濯機の脱水にかけたのです。

ふんふん~♪と鼻歌を歌い、生地を広げ自然乾燥させました。

 

 

布が乾き、とんでもないことに気づく。

 インク飛び移ってるやん!!!!!!

f:id:Satsuki_bib:20181102144017j:plain

 犬の形にばっちり写ってるやん・・・。

f:id:Satsuki_bib:20181102144021j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102144025j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181103041832p:plain

 インクが残っていて、脱水でぎゅっと押されて擦れて、写ったようです。

 

 

飛び移ったインクを落そう。

水で数時間洗ったり、石鹸でこすったり、インク落としにシャンプーがきくと分かりシャンプー使ったり、熱湯かけたり、最終手段で漂白剤をつけたりした結果がこちら。

 

落ちなかった。ちょっとは薄くなったけど。

f:id:Satsuki_bib:20181102144029j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102144032j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181102144045j:plain

最後の漂白剤で布の色まで落としてしまうという最悪の結果に。

 

 

 

結論

  • 下地シートへの印刷は完璧!
  • 図案の色は糸や布の色と要相談!
  • インクはよく溶かすこと。

 

次やるときは成功させます!

諦めないです。だってそれほどまでに「刺繍用下地シート」は便利だから!

(挑戦したらここにリンク貼りますね。)

 

 

~反省メモ~

シートを溶かすときにシートの部分だけつけたのは良かったと思う。

そこで目を放さないこと。シャワーで流すように溶かしたら良かったのかも。

折って脱水で圧力かけたのが最悪だった。これさえやらなければ綺麗だったのでは。

それにせよインクが落ちきってなかったことは確か。糸に写ってた可能性。

洗うもの(スタイ)に使うなら完璧にインクを落さねば。

5分かけて溶かして水換えてまた5分?次は目が放せないですな。

 

 

どうにかこうにかスタイにしてみた

あんまり犬の部分は汚れが目立たなかったので、犬だけなら使えそうです。

もし犬の部分にインクがついてても、刺繍で埋めたら救出できます。

裏からピケ処理してチョキチョキ・・・。

f:id:Satsuki_bib:20181106170903j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181106170901j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181106170857j:plain

アップリケを作るつもりではなかったので、お粗末な出来です。生地がほつれそう。ギリギリな感じでついている犬です(汗)

ドッグランの芝生で転がる犬にしました。

星散りばむ生地犬座っぽく作りたかったですねぇ。

 

 

 

 「乾燥ミミズに興奮する犬」の刺繍図案

A4です。好きなサイズで使ってください。スタイ以外にもぜひ!

f:id:Satsuki_bib:20181106163457j:plain

利用規約は型紙と同じで、図案そのものの転載配布転売禁止。商用利用は不可。 個人利用のみ可。アレンジOK。作ったものの写真をネットにアップする際は「さつきスタイ」の図案を使用した旨を書いてください。よろしくお願いしますm(--)m

 

 

 

 「乾燥ミミズに興奮する犬スタイ」の型紙と作り方

 ベースのスタイの型紙はこれ↓ 作り方もこれ↓を参考に。
www.satsuki-bib.com

犬は150%サイズで作っています。

アップリケする場合はミニケーキスタイ↓を参考にしてください。
www.satsuki-bib.com

 

 

生地

 オフホワイト

 

 リーフ

   持ってる刺繍本→