さつきスタイ

赤ちゃんのスタイの型紙と作り方を無料で公開しています。手作りしよう!おしゃれで個性的なスタイ!

蛙の手スタイ|型紙と作り方あり!ケロケロ!

f:id:Satsuki_bib:20181101153201j:plain

 

両面同一デザインです。

スナップボタンを留めるとより一層カエルの手っぽいです。 

f:id:Satsuki_bib:20181101153318j:plain

夫に「実用性皆無」と言われましたが、

先っぽの〇を使うとお口が拭きやすいと思います!!

 

 

今回はダブルガーゼ2枚で作りました。

※ドミット芯を挟むとひっくり返せないので注意。

薄めに作ってみてくださいね。

【着用イメージ】

f:id:Satsuki_bib:20181101153256j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181101153259j:plain

フリーサイズです。2歳前半大きめの子がつけてこんな感じ。

 

【型紙】

f:id:Satsuki_bib:20181030142927j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181030142937j:plain

画像をクリック→右クリック「名前を付けて画像を保存」してA4印刷。

1cm目盛りつけ忘れました。等倍に印刷してください。

 

 

【型紙pdf版】

こちらをクリックすると開きます。

 

【作り方】

f:id:Satsuki_bib:20181030143036j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181030143043j:plain

1.型紙を印刷します。青い線を目印に2枚をセロハンテープで繋ぎます。

2.型紙が2つ置けるくらいの生地を用意します。生地の裏面に型紙の線をトレースします。縫い代込みの線と出来上がり線の両方。今回はチャコペーパーとルレットを使いました。持っていない場合は、型紙の余白部分を切り取って、布ペンを使って写してください。(緑の生地に白線、とても見にくかった。ペンで描けば良かったです。ペンで写す場合は出来上がり線だけでOK。)

 

f:id:Satsuki_bib:20181030143046j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181030143055j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181030143059j:plain

3.生地を中表にして2枚重ねて置きます。一番上に線を写した生地を持ってきてください。マチ針を留めます。

4.できあがり線(内側の線)のところを縫います。返し口を5cm程度開けておいてください。首回りのどこかが良いでしょう。

5.生地を切ります。縫い代込みの線(外側の線)をハサミでカットします。

 

f:id:Satsuki_bib:20181030143104j:plain

6.出来上がり線のカーブのところの縫い代も切り込みを入れます。縫ったところを切らないように1㎜ほど離れたところを切ります。次の工程で縫い代が重なる部分はV字に切りとります。

 

f:id:Satsuki_bib:20181030143107j:plain
f:id:Satsuki_bib:20181030143110j:plain

7.アイロンで縫い代を割ります。(布と布の間の縫い目をアイロンで押さえて縫い代を左右に開きます。)綺麗にひっくり返すコツです。

8.返し口からひっくり返します。アイロンをして整えます。返し口をマチ針で仮止めして、コの字縫いで閉じます。最後にスナップボタンをつけます。完成!

 

【生地】 

 リーフ

 

 

【アレンジ例】

・黄色にして王冠風。白色にしてミルククラウン風。

・先の〇の形を型紙に残してあるので〇部分だけ違う色にすることもできます。

 

   持ってる刺繍本→